ニッカホーム提供DIY番組ステキにDIY

#7 ウッドタイルでオシャレな収納ボックス作り

第13回・第14回(2017年4月1日・8日)放送分

#7 ウッドタイルでオシャレな収納ボックス作り

手道具だけで作れるボックスにチャレンジ!
ウッドタイルの持つ木肌は無塗装でも雰囲気GOOD。
自宅用の化粧品箱、救急箱、子供用の宝物ボックスなど使い道は様々です。
可愛らしいボックスはそこにあるだけでもインテリアになっちゃいますよ☆

収納ボックスの作り方

事前準備

溝の彫ってあるウッドタイルならではのボックスです。
特別大がかりな道具もいりません!
用意する道具は、ハンドタッカー、木工ボンド、ウッドタイルをカットするのこぎり。
材料はウッドタイル21ミリ厚とベニヤ板4ミリ厚、蝶番、取っ手となるベルトです。

Step1ボックス側面の板を作る

ボックスの側面となる板を4面分作っていきます。
作りたいサイズを決めたら同じ長さにウッドタイルをカットして、隣り合わせにつないでいきます。
つなぎ目部分はハンドタッカーで固定します。
溝の中に木工ボンドを付けておきましょう。

Step2ボックスを作る

4面の板を立てて角をあわせます。ここも溝にボンドを付けて差し込みます。
角部分のつなぎ目もハンドタッカーで固定したら、ボックスの内側部分にベニヤ板を張ります。
ベニヤを貼る面も同じくボンドをしっかりと付けて、ハンドタッカーで固定します。

Step3フタを作る

フタ部分はボックスを組み立ててから大きさを見ながら作りましょう。
フタのベースは台輪になるようウッドタイルをカットします。
ウッドタイルの段差部分にのせるようにフタ部分にあわせたら、こちらも同じく裏側からボンドを付けてベニヤ板で補強します。

Step4ボックスにフタを取り付け

好みの色に塗装して、フタとボックスに蝶番をつけ、取っ手になるベルトを付けます。
取っ手は代用できるものなら何でもOKです!

Step5ボックスの完成!

ステンシルなどを使って自分らしく仕上げてください☆

ニッカホーム提供DIY番組ステキにDIY 放映は終了しました。ご視聴ありがとうございました。

ACCESS

〒485-0048 愛知県小牧市間々本町130(ニッカホーム小牧ショールーム内)

googlemapで確認する

このページのトップへ