ニッカホーム提供DIY番組ステキにDIY

#10 ウッドタイルでテーブルリメイク☆

第20回・第21回(2017年5月20日・5月27日)放送分

#10 ウッドタイルでテーブルリメイク☆

古くなったテーブルもDIYでリメイクすれば、また新しい表情が生まれます。
天板を貼って色変えるだけで、今までとはまったく別の家具になっちゃいます☆
今回は天板にウッドタイルを使って、おしゃれなダイニングテーブルにリメイクします☆

リメイクテーブルの作り方

古くなったテーブルのリメイクDIYに挑戦!

今回はこのテーブルをリメイクします☆

Step1テーブルを解体する

まずは古いテーブルの部品を外しておきましょう!
金具などは無くさないようにまとめておきましょう。

Step2ウッドタイルを貼る

用意するのはウッドタイル。
天板の大きさより少しはみ出す程度にカットしたウッドタイルを、天板に貼っていきます。
目地がバランスよく配置されるように計算して、4面とも天板から少しはみ出すように貼ります。
ウッドタイルを貼るときは木工用ボンドをしっかりと付けてください。

Step3ウッドタイルをカット

天板からはみ出した部分を丸ノコでカットします。
定規を当てながらまっすぐカットしましょう。

Step4側面に板を貼る

ウッドタイルの切り口と古いテーブルの側面を隠すように板を貼ります。

Step5下穴を開ける

側面用の板と天板を固定するためにビスを打ちます。
ビスを打つ位置を決めたら、太めのキリで板の厚みを飛び出さない程度に下穴をあけます。
それからビスで固定していきましょう。

Step6ビスを打ち込む

ビスを全て打ち終わったら大きめに空いた穴に木栓を打ちこみます。
今回は下穴9.5mmに対し、10mmの木栓を使いました。
出た部分は手鋸でカットします。
こうすることによりビスの頭が隠れて見た目も綺麗な仕上がりになります。

Step7塗装をして完成

天板、側面、既存利用するテーブル脚、すべてサンダーで下地処理をしてから塗装して仕上げます。
塗料が乾燥したら部品を戻して完成です!!

元のテーブルとは全く違った新しい家具として生まれ変わりました。
天板面に使用するウッドタイルのサイズや、塗装する色で無限にオリジナリティを出せるのも、リメイク家具の良い所ですね☆

その家具処分するの・・・待った!!
リメイク家具でオンリーワンのインテリアを作っちゃいましょう☆

ニッカホーム提供DIY番組ステキにDIY 毎週土曜17:25~ メ~テレにて好評放映中!

ACCESS

〒485-0048 愛知県小牧市間々本町130(ニッカホーム小牧ショールーム内)

googlemapで確認する

このページのトップへ