ニッカホーム提供DIY番組ステキにDIY

#22 鉄風塗料アイアンペイトでアンティーク調スリッパ掛け

第33回(2017年8月19日)放送分

#22 鉄風塗料アイアンペイトでアンティーク調スリッパ掛け

今回作るのはスリッパ掛けです☆
作り自体はこれまでの作業内容を考えれば簡単です。しかし今回はNEWアイテムを使います。
それはアイアンペイント!
塗った部分がまるで本物の鉄のような質感に仕上がる塗料です。
今回はプラスチック製品をアイアンペイントでアレンジします☆

スリッパ掛けの作り方

材料を用意

今回のDIYで使う材料です。
ウッドタイル板、幕板となる木材、プラスチック製のタオルかけ、それにアイアンペイントです!
これらを使ってスリッパ掛を作ります。

アイアンペイントとは?

塗るだけで金属のような質感を出すことのできる塗料です。
木や紙、プラスチックや金属、ガラスまで様々なものをアイアン調(鉄風)に加工できます。
カラーバリエーションもありますので、お好みの色をチョイスしましょう!

Step1プライマーを塗る

プラスチック製のタオル掛けにアイアンペイントを塗っていきます。
プラスチックにそのまま塗ることは出来ませんので、まずはプライマーを塗ります。
プライマーとは上塗りする塗料の密着をよくするための下塗り材です。
プラスチックや鉄など塗料の密着がよくない材料の時はプライマーを併用しましょう。

Step2アイアンペイントでタオル掛けをペイント

プライマーが乾いたらアイアンペイントの登場です。
コツは塗料を含ませた刷毛をたたくように塗ること。
そうすると、塗布面のムラが良い感じに鉄の素材感を演出します。

Step3タオル掛けを板材に取り付け

アイアンペイントしたタオルかけを板材に取り付けます。
幕板となる板材を取り付けておけばより『鉄っぽさ』が際立ちますね☆

完成!

完成です! アイアンペイントの紹介実例でした。
使う素材や塗り替えるものによって用途は様々です☆  もちろん木材にも塗装できます! ウッドタイルにアイアンペイントすればアイアン調のレンガを表現することもできます!

小物作りにちょっとひと工夫アイアンペイント。 おすすめの材料です!

ニッカホーム提供DIY番組ステキにDIY 毎週土曜17:25~ メ~テレにて好評放映中!

ACCESS

〒485-0048 愛知県小牧市間々本町130(ニッカホーム小牧ショールーム内)

googlemapで確認する

このページのトップへ