ニッカホーム提供DIY番組ステキにDIY

#26 古い椅子の座面を使ったリメイクスツール!

第37回(2017年9月16日)放送分

#26 古い椅子の座面を使ったリメイクスツール!

パイプいすや丸椅子など、古くなって使わなくなった椅子はありませんか?
壊れていても座面だけを利用して、オリジナルのスツールとしてよみがえらせちゃえます!

リメイクスツールの作り方

Step1板をビス止め

土台になる木をビスで固定していきます。

Step2土台を塗装する

座面を付ける前に土台の塗装を済ませておきましょう

Step3面をつける

椅子の強度アップとデザインを兼ねて、ウッドタイルとOSBボードを面で張ります。

Step4古い座面の貼り替え

今回は古着を使ってオリジナリティアップ!
少し引っ張りながら1辺づつハンドタッカーで固定していきます。
1辺張り終えたら反対の辺を貼っていくときれいに貼りやすいです。

Step5座面を土台に固定

座面の固定は土台の裏側からビス留めします。
飛び出さない程度の長さをチョイスします。

完成!

完成です!
以前にご紹介したローテーブルとあわせて好きなデザインにカスタマイズすれば、処分する予定だった椅子も新しい価値を生み出します!
古着も使ってますますエコ!

ニッカホーム提供DIY番組ステキにDIY 放映は終了しました。ご視聴ありがとうございました。

ACCESS

〒485-0048 愛知県小牧市間々本町130(ニッカホーム小牧ショールーム内)

googlemapで確認する

このページのトップへ