ニッカホーム提供DIY番組ステキにDIY

#29 ウッドタイルでカラーボックスリメイク

第40回(2017年10月7日)放送分

#29 ウッドタイルでカラーボックスリメイク

市販のカラーボックスはお値打ちで組立も簡単、持ち運びも楽だし重宝します。
ただ、シンプルすぎてどうしてもお部屋に合わない時ってありますよね。
今回はシンプルなカラーボックスを雰囲気アップし、素材感のあるカラーボックスにするリメイクです。
仕上げる色やウッドタイルの種類次第でオリジナリティもアップします☆

Step1カラーボックスにウッドタイルを貼る

カラーボックス側面にウッドタイルを貼っていきます。
ハンドタッカーで簡単にカラーボックスに固定することが出来ます。
今回は6cm幅のウッドタイルを縦方向に貼ります。

Step2天板を乗せて固定

側面にウッドタイルを貼り終えたら、木口を隠す意味合いも兼ねて天板をのせます。
天板はビスで固定するのですが、この時カラーボックスの内側から固定すると、表からビスが見えなくなります。
天板面にビスのあとが出ないひと手間で仕上がりが違います。

Step3塗装する

天板のビス留めが終わったら雰囲気を変えるために塗装します。
今回は緑色の水性ステインを使いました。
木目を生かしつつカラーを付けます。

完成!

使い勝手次第で中の棚板を追加したり、カラーをかえたりアレンジは様々です☆
不要になったカラーボックスも、処分する前にリメイクでかわいくセカンドキャリアを!

ニッカホーム提供DIY番組ステキにDIY 毎週土曜17:25~ メ~テレにて好評放映中!

ACCESS

〒485-0048 愛知県小牧市間々本町130(ニッカホーム小牧ショールーム内)

googlemapで確認する

このページのトップへ