ニッカホーム提供DIY番組ステキにDIY

#40 カラーボックスを使った子供用ままごとキッチンDIY

第51回(2017年12月23日)放送分

#40 カラーボックスを使った子供用ままごとキッチンDIY

男の子も女の子も大好きな、ままごとキッチンです!
枠組みにカラーボックスを使って、ウッドタイルであしらえば簡単にできちゃいます☆
ただ今回は最終回なので、今まで使ってきたテクニックを随所に駆使しながら、本格的に作り込んじゃいます!
これまでに作ったレシピはバックナンバーでご覧になれますので、そちらも是非参考にしてくださいネ!
レッツDIY!!

子供用ままごとキッチンの作り方

Step1コンロ側の引き出しを作っていく

完成品のカラーボックスを横向きにして、コンロ側となる部分を作ります。
まずは中段を取り付けて引き出しを作りますよ☆(カラーボックスのリメイク参照

Step2シンク側の収納を作っていく

引き出しができたら今度はシンク側となる収納を作ります。
とはいえ、カラーボックスが基材となっているので、わざわざ仕切りを作る必要はありません。
ですが折角なので、コンロ側と出っ張りを合わせた扉を作っていきます。
この扉は「パンケース」の時にした技法と同じ作り方です。
今回、アクリル板はカスミ調のものを使います。

Step3ウッドタイルで全体的に飾っていく

カラーボックスはウッドタイルを使用し、全体的に飾っていきます。
今回は縦向きに張りました。

Step4天板を固定する

天板を固定します。
天板の使う材料は2cm厚の集成材です。
固定した天板のバランスを見ながら、蛇口になる円柱やコンロになる板を貼っていきます。

Step5ジグソーで切抜き、ボウルをはめ込む

シンクになる部分を目印してからジグソーで切抜き、料理用のボウルをはめ込めば、可愛くて木目調が温かな、ままごとキッチンの完成です!!

完成!

無垢素材のおもちゃは手間もかかりますし、結構なお値段もします。
そんな時、弊社のウッドタイルを使えば何でも簡単にリメイクできちゃいます!

ニッカホーム提供DIY番組ステキにDIY 放映は終了しました。ご視聴ありがとうございました。

ACCESS

〒485-0048 愛知県小牧市間々本町130(ニッカホーム小牧ショールーム内)

googlemapで確認する

このページのトップへ